石原雄介

1998年バークリー音楽大学に入学。ジャズベースをBarry Smith、Whit Brown、Paul Del Nero、Dave Hollenderの各氏に師事。2001年にはElvin Joens Awardを受賞する。在学中より多数のジャズクラブに出演し、2002年に卒業後もボストンを拠点に演奏活動を行う。2003年に帰国。活動の拠点を東京に移す。

2011年4月桐朋学園大学音楽学部ディプロマコースに入学。コントラバスを
市川雅典氏に師事。2014年3月同校卒業。
 
2015年よりコントラバスとギターのデュオユニット、DUOSUKEを結成する。
2016年2月18日にファーストアルバムAcoustic Sessionをリリース。

 2016年12月に開催された第36回浅草ジャズコンテストバンド部門にて金賞
並びにソリスト賞を受賞。

ジャズにArco奏法(弓奏法)を取り入れた演奏スタイルを得意とする。

【作品】
DUOSUKE / Acoustic Session
Frog of fog / Frog way back



各種情報

性別
男性
パート
ウッドベース、コントラバス
演奏歴
20年
ジャンル
ジャズ, クラシック
受賞歴
第36回浅草ジャズコンテストバンド部門金賞とソリスト賞を受賞。 ​
もっと見る

イベント一覧

×