眞島 李帆

埼玉県出身。 4歳よりヴァイオリンを始める。
埼玉県立芸術総合高校を経て、東京音楽大学音楽学部を卒業。
高校在学時には、代表生徒として東京交響楽団と『気軽にクラシック』コンサートにて三年間共演。 卒業演奏会にソロで出演。
2014年には大学の奨学金を得て、ドイツのバイエルン州立青少年オーケストラ(bljo)に参加、ドイツとイタリアでのコンサートツアーに出演する。 ドイツ・ハンブルグ国際音楽夏期講習会に参加。修了演奏会に出演。
21st Century Orchestra Tokyo ヴァイオリン奏者。
これまでにヴァイオリンをMarkus Menke、山口裕之、故・岡山潔、山本はづき、丸山由里子の各氏に師事。室内楽を荒井英治 、百武由紀の各氏に師事。

各種情報

所属団体
個人・ご希望に沿って、アンサンブルもご提案させていただきます
性別
女性
パート
ヴァイオリン
演奏歴
オーケストラの他、都内ホテルでのディナー演奏やライブイベント、企業コンサート、親子コンサート等の演奏活動を行っている。
東京コレクションでは、渋谷ヒカリエにてランウェイで演奏。 2019 年に初リサイタルを開催。
ジャンル
ポップス, クラシック
もっと見る

イベント一覧

×