坂本 諭加子

ピアニストとして国内外のプロオーケストラと多数共演。
またメジャーリリースされるCD、テレビ・ラジオなどに提供される楽曲のレコーディング、自らもNHKをはじめ各テレビ局・ラジオ局の出演のほか、ジャンルを問わず様々な分野にて活動を行っている。
加えて、数多くのスタジオレコーディングにキーボーディストとして参加するとともに、プロオーケストラや国内を代表するトップアーティスト達がレコーディングを行う楽曲向けに、ポピュラー音楽のストリングスセクション(弦楽器)アレンジまでを手がける実績を有している。

 

これらの経験を基に、音楽教育へも注力し、全国規模並びに国際ピアノコンクールの審査員を歴任するとともに、多数の入賞者を輩出している。


【作品】
キングインターナショナルより「Philosophy」CDリリース

各種情報

所属団体
アーティストピアノサービス
性別
女性
パート
ピアノ
ジャンル
クラシック
受賞歴
PTNAピアノコンペティション・コンチェルト部門、ショパン国際コンクールinAsia入賞

経歴

【出演歴】
・ポーランド国立クラクフ管弦楽団と『グリーグ:ピアノコンチェルト イ短調』を共演
・プリマ・ヴィスタ四重奏団(ポーランド)と共演
・PTNAピアノコンペティション・コンチェルト部門の褒賞演奏会として、ハンガリー・ブダペストにあるヴィガド・ホールにて、
JAPAN WEEK 主催の演奏会にてグリーグのピアノコンチェルトを演奏し、ハンガリー にてTV放映される。
・神戸スタインウェイサロンにてソロリサイタルを開催。
・キングインターナショナルよりCDリリース
・『千葉ライトクラシックス2015』にてニューフィルハーモニーオーケストラ千葉と共演、アレンジを担当
・出演・参加楽曲放映局:NHK、日本テレビ系列、千葉テレビ、テレビ神奈川、奈良テレビ、FM長野、他多数
もっと見る

イベント一覧

×